2007年06月26日

毛穴を引き締める洗顔

毛穴の開き、毛穴のたるみ、毛穴の詰まり。コレはすべて皮脂が原因です。

皮脂が過剰に分泌すると、角栓、ニキビ、毛穴の黒ずみといった嫌なトラブルの原因になります。しかし、むやみやたらと洗顔をしたからと言って、これらのトラブルを解消できるわけではありません。

むしろ合成界面活性剤を使った洗顔を繰り返すことによって、必要な皮脂まで取り去り、よけいに皮脂の分泌を活発化してしまうことだってあるのです。

毛穴を引き締める洗顔は、程よく皮脂を残しながら、毛穴に詰まった酸化した皮脂や、メイクの残りを取り去る方法が必要です。

このためには、市販の合成界面活性剤が配合された洗顔料を使っていてはダメです。天然クレイの洗顔料を試してみて下さい。

天然クレイは、自然のチカラで、酸化した皮脂やメイクの残り、ニキビ菌までしっかり吸着して毛穴の外へと排出してくれます。

洗顔はスキンケアの基本です。

洗顔料にこだわることをオススメします。


こだわりの洗顔料なら、合成界面活性剤を使わないのに、こんなに洗浄力があるコレしかない!

posted by 洗顔マニア at 02:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 洗顔の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

洗顔料を使わない洗顔

朝起きて洗顔して、夜クレンジングした後に洗顔してと、1日に2、3度と洗顔している方が多いことでしょう。

クレンジングでメイクを落とした後にさらに洗顔料を使ってダブル洗顔をしている方も多いと思いますが、洗いすぎると必要な皮脂や保湿成分が奪われ、乾燥を招きます。

人間の皮膚には「自浄作用」というものがあり、雑菌から肌を守ってくれる働きがありますが、1日に何度も洗顔すると肌に必要なものまで落としてしまうことになります。

洗顔のしすぎは肌をきれいにするどころか、オイリー肌やにきび肌を悪化させ、肌を乾燥させるだけです。

もしも洗顔料を使うのであれば、合成界面活性剤が配合されていない、天然クレイの洗顔料がおすすめです。天然クレイの洗顔料なら、皮脂膜を守りながらお肌をキレイにしてくれます。

是非一度お試しになられるといいと思います。


お肌を乾燥させない、お肌を老化させない洗顔料といえば、絶対にこれがおすすめです!

posted by 洗顔マニア at 02:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 洗顔の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

洗顔の手順

まず洗顔の基本として、洗顔料をたっぷり泡立て、転がすようにこすらず、やさしくらせん状に手を動かし、ゆっくり洗顔しましょう。

その時、泡がつぶれないよう下から上に肌になじませる感じでソフトに洗顔することが肌を綺麗に保つためには必要です。


洗顔で肌を綺麗に保つためには、たっぷり泡立てた洗顔料を皮脂成分の多い順番

 1 おでこから鼻先のTゾーン
 2 フェースライン
 3 首
 に泡を乗せてから、顔全体にたっぷりと。

このとき、洗顔料の泡はつぶさないようにしてください。

 @ あごや顔の輪郭
 A 口元
 B ほほ
 C 目の下
 D 小鼻
 E 鼻の脇の部分
 F 鼻筋から額にのTゾーン
 G 目の周り
 H 眉毛周辺

の順に洗っていきましょう。この時、洗う方向は下から上にということを意識してください。なぜなら、肌も重力に影響されるため、下に向かう力が強いのでたるみやすいのです。

それを、下から上に肌をもちあげるように洗顔してあげて、肌のたるみを少しでも防ぐようにしましょう。

皮脂や汚れをしっかりと落としたいからといってゴシゴシ強くこすったり、1日に2回以上の洗顔はかえって肌を傷めてしまいますので気をつけましょう。

その後、ぬるま湯のお湯をタップリ使って、洗顔料の泡をきれいに洗い流し、タオルで軽く水気をとって完了です。

さっぱりと洗顔した後のスキンケアは、セレブも愛用するコレしかない!
posted by 洗顔マニア at 01:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 洗顔の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

ダブル洗顔の問題

お問い合わせをいただく、お肌のトラブルの中で乾燥肌、敏感肌のお悩みが一番多いのです。

そのほとんどはダブる洗顔(ダブル洗顔 とは、クレンジングでメイクを落とした後、さらに洗顔料で顔を洗うことです)によって、お肌を守っているバリア層(皮脂膜)まで取り去ってしまい、外的な刺激を受けるばかりか、せっかく補給した水分までが蒸発してしまうという現象が起きています。

洗顔は「埃や汗などの汚れを洗い落とす」という考えが基本になっていますが、メイクが落ちるクレンジングだけで汚れは充分に落ちますので、クレンジング後に洗顔する必要はありません。

どうしても気になる方は、クレンジング後にぬるま湯ですすぐだけで充分です。

ですからクレンジングの後に洗顔料をつかって洗顔をする必要はないのです。

場合によっては、アレルギーやにきびなどを発生させたり、取りすぎた脂分を補おうとして皮脂が過剰に分泌してオイリー肌になってしまうこともあります。

日常的に ダブル洗顔 をしていて肌トラブルを抱えている方は、クレンジング後の洗顔をやめてみて下さい。


ダブル洗顔をするのであれば、合成界面活性剤を使っていないこの洗顔料がおすすめです。

posted by 洗顔マニア at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗顔の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

お肌を傷つける洗顔

洗顔料に合成界面活性剤が使われていることは何度も書いてきましたが、洗い方にも注意をしなければ、逆にお肌を傷つける結果になってしまいます。

洗顔の時にネットやブラシをお使いになる方がいらっしゃいますが、ネットは泡立てる意味では効果的です。泡立てることによって、洗浄力が落ちるので、お肌の皮脂に優しくなる効果があります。

しかし、ネットやブラシでこするだけでも、お肌は傷ついて、それが原因で色素沈着をおこすこともあるのです。

洗顔後のすすぎは、なるべくぬるま湯(32〜34℃)ですすぐようにしましょう。

冷たすぎると毛穴が開かず汚れがうまく取れませんし、熱すぎても皮脂を余分に取りすぎてしまいます。

皮脂を取り過ぎてしまうと小ジワを作る原因にもなってしまいます。

洗顔ブラシや洗顔ネットを顔に直接あてて洗顔する際は充分に注意して下さい。


お肌を傷つけない洗顔料と言えば、ナノの粒子でシルキーな肌触り。セレブが愛用するのには理由があるのです

posted by 洗顔マニア at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗顔の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

ニキビ肌に効果のある洗顔

朝起きて洗顔して、夜クレンジングした後に洗顔してと、1日に2、3度と洗顔している方が多いことでしょう。

クレンジングでメイクを落とした後にさらに洗顔料を使ってダブル洗顔をしている方も多いと思いますが、洗いすぎると必要な皮脂や保湿成分が奪われ、乾燥を招きます。

人間の皮膚には「自浄作用」というものがあり、雑菌から肌を守ってくれる働きがありますが、1日に何度も洗顔すると肌に必要なものまで落としてしまうことになります。

洗顔のしすぎは肌をきれいにするどころか、オイリー肌やにきび肌を悪化させ、肌を乾燥させるだけです。

もしも洗顔料を使うのであれば、合成界面活性剤が配合されていない、天然クレイの洗顔料がおすすめです。天然クレイの洗顔料なら、皮脂膜を守りながらお肌をキレイにしてくれます。

是非一度お試しになられるといいと思います。


お肌を乾燥させない、お肌を老化させない洗顔料といえば、絶対にこれがおすすめです!

posted by 洗顔マニア at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗顔の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

クレンジングクリーム

毎日メイクをされている方にとって、クレンジングは切っても切れないアイテム。でも、本当にどれを使えばいいのか迷うほどたくさんの種類のクレンジングが販売されています。

クレンジングクリームでメイクを浮かび上がらせる方法、
乳液状のミルククレンジングでマッサージしながら汚れを落とす方法、
液状のものをコットンに含ませてふき取る方法、
その他ジェル状、オイルクレンジングなど様々です。

30歳を過ぎて、肌が乾燥しがちな方のクレンジングは、皮脂膜を取り去らない天然クレイのクレンジングクリームを使うことをおすすめします。

メイクをきちんと落として肌に負担をかけない、肌に必要な水分を奪わない 天然クレイのクレンジングクリーム は、30歳を過ぎた方向きのクレンジング剤です。

もちろん、若いうちから クレンジングクリーム を使ってメイク落としすることは、早過ぎるということはありません。

ビーグレン


天然クレイのクレンジングクリームなら、ハリウッドのエステティックサロンがおすすめするコレ!

posted by 洗顔マニア at 02:45| Comment(0) | TrackBack(3) | 洗顔の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。