2007年06月29日

クレンジングの基本

メイクにかかった時間と同じ時間をかけてメイクを落としなさいといったのは、あの有名な佐伯チズさんです。

まず最初にアイメイクを、専用のポイントメイクリムーバーで落とします。

アイメイクを最初に落とさないで1度で全部一緒に落とそうとすると、アイメイクの色素が肌に残ってしまいます。

アイシャドウやマスカラの色素をきれいに落とさないで肌に残ったままにしておくと色素沈着してしまい、目の周りが黒ずんだりくすみの原因になります。

ポイントメイクリムーバーを綿棒、コットンを使ってまつ毛や目のキワなど細かい部分まで綺麗に落とすようにしましょう。

顔全体のクレンジングは、まずクレンジング剤を手のひらに取って指を使って少し暖めてから使用します。

たっぷりのクレンジング剤を使って顔を優しくなでるようにするだけでメイクはきちんと落ちますので、ゴシゴシとこするように落とすのは厳禁です。

顔をこすることは、シミ、シワなど肌の老化を招いてしまうことになります。

クレンジングの後のスキンケアは、絶対にコレ!

ラベル:クレンジング
posted by 洗顔マニア at 02:36| Comment(0) | TrackBack(2) | クレンジングの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

佐伯チズさんのクレンジング

「美肌師」として数百人待ちのエステサロン経営、雑誌やテレビでも有名な佐伯チズさんが「いちばんやってはいけないお手入れ」の代表はオイルクレンジング、と強くおっしゃっています。

何十年も毎日たくさんの女性の肌を見てきた佐伯チズさんがおっしゃるには、鼻がテカったり頬のほてり、小さな吹き出物が多く出る、メイクが崩れやすい・・・オイルクレンジングを使用している方には共通してこういった傾向があるそうです。

1年間オイルクレンジングを続けて使用していた方は、元の肌を戻すのに2年かかる、ということです。

オイルクレンジングでこすって落とすよりも、クリームでメイクを浮かせて取るのが肌にとって理想的なクレンジング、とおっしゃっています。

佐伯チズさんが使用しているクレンジングクリームは、以前佐伯チズさんが働いていたゲランの 「イシマ クレンジングクリーム」 です。

メイクをするのと同じくらいの時間がクレンジングにも必要で、 「30分かけてしたメイクには、30分かけて落とす」 というくらい、クレンジングの大切さを熱心に伝えています。

お忙しい佐伯チズさんご自身、どんなに夜遅く帰ってきても、真っ先に洗面所でクレンジングをしてから就寝するように心がけているそうです。


佐伯チズさんのおすすめのクレンジングの後のスキンケアは、絶対にコレ!

posted by 洗顔マニア at 03:23| Comment(0) | TrackBack(1) | クレンジングの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

オイルクレンジング

クレンジングの中でもオイルクレンジングは、そのメイク落しの力、簡単さから最も愛用されているようです。

しかも、その強力な洗剤ともいえる、オイルクレンジングをした後に、また洗剤のような洗顔料でダブル洗顔をしたら、お肌はどうなるでしょう?

たしかに、あのさっぱり感は病みつきになるのも理解できますが、コレを繰り返していると、お肌を守っている皮脂膜は取り去られ、角質層はめくれ上がり、外的な刺激や、せっかくした水分を保持することができないお肌になって、乾燥肌、敏感肌になってしまいます。

クレンジング剤は、洗浄力と強いタンパク溶解性を持つ 「合成界面活性剤」 が使用されています。

洗濯用洗剤や台所用洗剤、シャンプーなどにも含まれているもので、油分を含む汚れを水で洗い流す際に力を発揮します。

合成界面活性剤 は、タンパク質を破壊する性質を持っています。

例えば、台所用洗剤を使って手が荒れてしまうこともあります。

この 合成界面活性剤 は、実はクレンジング剤だけでなく洗顔料にも使われていますが、その違いは、使われている合成界面活性剤の種類と濃度です。

オイルクレンジングは、メイクを落とす時、手や指でマッサージして圧力をかけてしまうので肌のバリアゾーンを傷めてしまうことになります。


お肌を守っている皮脂膜を守りながら、汚れや、お化粧の残り、酸化した皮脂を取り去ってくれるのが、天然クレイのクレンジングクリームです。

超微粒子ですから、泡立てる必要もなく、少し漬けおきをするだけで、パックの効果もでます。

お肌を痛めない、天然クレイのクレンジングクリームなら、このブランドがNo.1です。

posted by 洗顔マニア at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | クレンジングの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

アイメイクリムーバー



アイメイクを落とす時には顔全体を落とすクレンジングとは別に、目元専用のクレンジングを使うことをおすすめします。

特に目をぱっちりと見せるために、アイラインをしっかり入れている方は。

アイメイクを落とす時には、コットンや綿棒を使って丁寧に少しずつ落としていきます。目の周りの皮膚は、ご存知の通り非常に薄いのです。しかも。目元はとてもデリケートですから、力を入れずに細かい部分まで時間をかけて汚れを落とすことが重要です。


クレンジングの後のスキンケアは、絶対にコレ!


posted by 洗顔マニア at 02:27| Comment(0) | TrackBack(1) | クレンジングの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。