2007年06月29日

洗顔後のスキンケアの注意点

洗顔をした後のスキンケアでは以下の点に注意しましょう。

1、蒸しタオルで毛穴を広げてから洗顔をすると、毛穴の汚れ・毛穴の黒ずみを掃除することができます。蒸しタオルは、濡らしたタオルを30〜40秒ほどレンジで暖めます。

2、化粧水をコットンにたっぷりと含ませ、優しく顔全体につけて充分に保湿します。充分に水分補給をした後は、クリームやゲルでカバーして水分が蒸発しないように心がけましょう。

クリームやゲルには浸透テクノロジーが使われているものをオススメします。市販の安い化粧品はお肌の表面に残っているだけで、本当のセラピューティック効果は期待で来ません。

にきびが出来ている部分は、クレイの洗顔が大変効果的です。

3、美容液の後はクリームで保湿します。
にきびやオイリー肌の方はクリームを省いている方も多いかと思いますが、乾燥すると皮膚が脂分を出そうと頑張って、余計に脂が出てしまってにきびが出来やすくなってしまいます。

美容液にはビタミンCが配合されているものを使い、浸透を確認したら、直ぐにコラーゲンやヒアルロン酸の配合されたゲルやクリームでカバーしましょう。

天然クレイの洗顔、ビタミンC美容液、コラーゲン、ヒアルロン酸入りゲルは、浸透するものでないとお金の無駄遣いです。私は絶対にコレをオススメします。


ラベル:洗顔 スキンケア
posted by 洗顔マニア at 02:37| Comment(1) | TrackBack(1) | 洗顔とスキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

洗顔の後のスキンケア

洗顔にはじまり、洗顔に終る。これはスキンケアの基本です。

しかし、クレンジング、洗顔ときちっとやっても、この後を怠ってはお肌は美しさを保つ事ができません。

お肌にたっぷりと水分を補給してあげる、そしてそれが逃げないようにカバーするこれはとても大事な事です。お肌は本来皮脂膜というものがあって、その皮脂膜が外的な刺激からお肌を守り、うちからの水分の蒸発を防いでくれています。

洗い過ぎによって、この皮脂膜が取り去られてしまうと、乾燥肌、敏感肌になってしまいます。それだけに、洗顔料を選ぶ事は大切です。


洗顔の後のスキンケアには、この天然シリーズが絶対におすすめです

ラベル:スキンケア 洗顔
posted by 洗顔マニア at 03:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 洗顔とスキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。